Swing(スイング)は

自分が前に出るのではなく

人のサポートが好きで向いてる人が

自分の強みを活かして

理想の働き方を叶えるコミュニティです。




あなたはこんな悩みありませんか?


もし1つでも当てはまる項目があれば、Swingはあなたの悩みを解決するきっかけになるかもしれません。


☑︎ 発信することが苦手で義務感がある

☑︎ 自分をアピールするのが苦手だと感じる

☑︎ 営業が苦手でやりたくない

☑︎ 単発の仕事ばかりで継続の仕事があまりない

☑︎ 新しく始めたいけど何からしていいかわからない

☑︎ 地雷案件を避けたい

☑︎ 実績を作りたい

☑︎ 自分の強みがよくわからない

☑︎ ひとりで仕事をするよりチームで仕事をしたい



このような声を私たちはたくさん聞いてきました。

また運営メンバーである私たちも、以前はこのようなことで悩んできました。


「フリーランスになりたいけど、継続的に案件を受注していけるのだろうか」

「コミュニケーション力に自信がない……」

「未経験で特別な資格も経験もないけど、私にできることってあるのかな」


など不安だったのです。



ありがたいことに現在は、「サポート業」で本当に必要な「知識」と「スキル」を身につけて


・発信をしなくてもお仕事を継続的にいただけるようになった

・自分の資質や強みがわかってきた

・自分の資質や強みを活かして仕事ができている

・自分の資質を理解してくれる仲間と心理的安全性をもとに仕事ができている

・自分のやりたいこと仕事ができている

・成長の機会が日々の仕事の中である

・お互いをフォローしあえるチームの中で仕事ができている

・仕事に飽きるという感覚がなく日々やりがいを持って仕事ができている


という環境で楽しくお仕事をさせていただいております。



しかし世の中に多くの情報があり、多くのサービスがあるにも関わらず悩んでいる人は減ってはいません。

理由1
スキルを身につけても仕事は獲得できない

スキルを学ぶ場は世の中にあふれていますが、肝心の仕事を得る機会は決して多くありません。未経験だと仕事する機会をもらえないことも多いので、最初の実績を作ることが難しく感じます。

理由2
自分に合ってないやり方で苦しくなる

仕事内容が自分の資質や性格に合っていないとどこかで苦しくなります。仕事内容は合っているけど仕事スタイルが合っていないと続けるのが難しいですよね。

・支える側の仕事のスキルそのもの

・自分の資質や強みをどう活かせば仕事のパフォーマンスが出て心地よく働けるか

双方を同時に学べる場は、私たちが知る限りSwing以外ありません。

理由3
スキル以外のスキルが重要なのに学ぶ場がない

仕事を獲得したり継続したりするには、実は直接的に仕事で必要な「スキル以外」が重要です。例えば、仕事を始める前の発注者側へのヒアリング力や発注者側の意図汲み取る技術、相手を不安にさせない・不満が起きない・負担をかけないコミュニケーション方法など。このような納品物以外に関わるスキルこそが重要にも関わらず、学べる場所がなかなかありません。




コミュニティSwingでは

7つのサポートで

3つの悩みを解決します!



1 月1回勉強会を開催

〜過去に開催した勉強会〜

・サポート業で仕事を取るための3ステップ

・サポート業で飛躍する自己理解の方法

・他では聞けない 支える人が知っておくべきコミュニケーションの極意

・起業家の思いを知る講演会〜発注者の心象風景を知る人と地球が洋服を楽しむ社会の両立〜

・起業家3名による座談会〜仕事をお願いしたいと思う人の共通点〜


メンバーの悩みや状況に合わせた勉強会やイベントを開催しています。

ご入会いただくと、過去の勉強会のアーカイブ動画をご覧いただけます。

2.月1回交流会を開催

メンバーさん同士で交流するだけではなく、その場の雰囲気に合わせて公開コンサルや自己理解のプチセミナーなども実施。雑談して終わりにならない、学びを持ち帰っていただけるような時間にしています。


3.数ヶ月に1回グループコンサルを開催

仕事のこと、自分の強みなどの自己理解について、マインドのことなど、相談内容は何でもOK!運営メンバーが個別にアドバイスを行います。

4.チャットでいつでも相談できる(回数無制限)

勉強会やグループコンサルのときだけでなく、いつでも何回でも質問相談ができます。悩みや課題がすぐに解決するから、結果が出るスピードも早くなります。



5.悩みや状況に合わせて定期的に情報・コラムを配信


運営メンバーがそれぞれの経験や学びをもとにコラムを配信しています。資質も仕事内容も異なるので、多様な視点を取り入れることができます。


これまで配信したコラム(一部)

・相手の世界を知ることの重要性

・「誰のための何屋さん?」を考える

・「私って何もできていないな」と感じたら

・自分のビジネスを高い打率で当てる方法

・初心者でも仕事を頼みたくなるような人になるポイント

・「売上が増えないフリーランス失敗あるある」を知って防ごう


6.お仕事案件のご紹介

Swingではお仕事のマッチングも行っているため、学びながら実際に仕事の案件を獲得をするチャンスもあります。(2022年12月現在、企業様・個人事業主様計12組のお仕事の発注があり、Swingのメンバーさんと契約しています。)

発注者は紹介制で運営メンバーと顔見知りの方のみ。安心して仕事に応募していただけます。

7.発注側とのコミュニケーションやフィードバックの機会

Swing内で仕事を募集する際に、希望者が複数いる場合はオーディション方式となります。

受注までのプロセスや選定理由も見える化をしてコミュニティ内で共有。「応募から受注までのプロセスが見える機会」があるので、発注者が選定時に何を見ているのか、発注者が本当に求めていることは何なのか、選考に通るために必要なことや改善点が分かります。

また、仕事の発注者様と仕事を請け負うメンバーさんが実際に仕事のやりとりを行うチャットも閲覧が可能。

仕事の進め方やコミュニケーション、発注側が私たちに求めるものなどが学べます。

大事に思っているポイントが両者で異なることもあるので、発注者側のリアルな声を聞く機会は、日々の活動に活かせること間違いなし!


ただ仕事の機会があるだけでなく、受注までのプロセスの重要なポイントや発注側が重視しているポイントを身につけることができるので、替えの効かない重宝される人になれます。

コミュニティ名Swingの由来


「スイング」は直訳でバットを振る、つまり打席にたくさん立つ、いっしょにたくさんチャレンジしていきましょう!という意味があります。

また、Sだけ大文字にしたのは「支える人」=サポートの頭文字のSの意味もあります。

そして、Swingを S+wingという分け方もできて、Sのサポートする人たちが、wingが羽で、羽ばたいて(飛躍)ほしいという意味もあります。(Sのロゴに羽のあしらいがあるのはこういった理由からです)



料金
月額4,980円(税込)


1回のセミナーを受けるくらいの金額で、勉強会を含む8つのサービスがついてきます。

「4,980円のセミナー」に「コミュニティ機能+メルマガ+仕事の受注の機会」がついてると考えていただけるとわかりやすいかと思います。

参加者さまの声



Q. Swing入会の決め手は何ですか?

「人のサポートをするのが好き」「資質や強みを活かすことを大切にしている」と知り、もっと自分にフィットする働き方を探っていきたいと思ったからです。また、運営メンバーのタイプがそれぞれなので「この部分はゆかりさん、ここはめぐみさん、さおりさんを参考に!」と、複数の成功例を聞けそうであったから。説明会での全体的な雰囲気がやさしくアットホームなので、居心地がよさそうだったから。


Q. 入会して感じた気づきや変化は?

自分の強みや根源的な欲求を観察するようになりました。本当にやりたいことなのか?やりたいと思わされていることではないか?と問うことで、不要な考え方を削ぎ落として自分にとっていい方法に向かうきっかけになっていると感じます。

自分の内面を磨きながらフリーランスとしての働き方も相談ができる、とても素晴らしいコミュニティです!



Q. Swing入会前にどんなことで悩んでいましたか?

フリーランスを始めて1年程、色々なことを始めては、どれもしっくりこなくて2ヶ月ほどでやめてしまっていました。

「自分に合った仕事ってなんだろう」と「何もやりきれない自分にフリーランスは向いてないのかも」と悩んでいました。

それに加えて子供が体調を崩しやすくなってしまったので、自由に仕事を選べる環境ではなく、とにかくもらえた仕事をやるしかないという焦りの気持ちだけで仕事していた気がします。


Q. 入会して感じた変化や気づきは?

みなさんがとてもポジティブに自分と向き合って成長されているのを近くで見ていて、私は何もしていないのに気づいたらポジティブ思考になっていることに気がつきました。

失敗したけど挑戦した結果だから良し。今は停滞しているけど、1週間前より理想のイメージが具体的になってきているから良し。このように自分の行動をポジティブに捉えられるようになりました。

そのおかげで心に余裕ができ、以前よりも人や家族にも優しく接することができているので、本当に入会してよかったです。



Q. 他にはないSwingの良さは何だと思いますか?

コミュニティ内で受発注に関するリアルなやり取りが共有されていて、大変勉強になります。実際にどのようなプロセスやコミュニケーションを経ているのか、受発注に関わっていなければなかなか目にすることがない一連の連絡から、お互いにどのように配慮したり納得・合意が形成されていくのかを知るヒントになっています。

また、運営チームとメンバーが一方向ではなく双方向で常に気づき等をシェアしあい、活発に交流が図れているのもSwingの魅力のひとつだと感じます。


Q. どんな人にSwingをおすすめしたいですか?

フリーランスや起業・副業などの経験を問わず、誰かを支える仕事が好き!という方。私のように全くの未経験であっても、不安に感じることはありません。

運営メンバーの方をはじめ、同じコミュニティメンバーの方は、Swingの価値観に惹かれて集まっている仲間で、温かくも熱いパッションのある方が集まっています。少しでもSwingの思いに共感された方には、ぜひおすすめしたいです。

※Swingはノウハウを教えるのが主のコミュニティではありませんが、交流会・グループコンコンサル・質問受付チャットなどで、ノウハウを含めた具体的なアドバイスも行っています。


Q. 他にはないSwingの良さは何だと思いますか?

ひとつは、お仕事を受発注する様子を見ることができる点だと思います。コミュニティ内でお仕事の獲得ができたり、その様子を見ることができるコミュニティは今まで見たことがありませんでした。「この方の返答の仕方、すごくいいな!」だったり「こういう風に返答すると発注者さんは安心するんだな」という、他の方のやりとりを通じて、スキル以外のスキルを目の前で学べるところがすごく良いと思います。

2つめは、安心してお仕事に挑戦できることです。私の場合は、入会してから早い段階で動画編集のお仕事をいくつかいただけたのですが、運営メンバーさんからデザイン面でアドバイスをいただいたり、チームメンバーの方に動画のカット等をチェックしてもらったり等を通じて、短期間で編集スキルがかなりアップしたことを実感しています。運営メンバーさんと繋がりのある発注者さんからのお仕事依頼、そしてメンバーさんからのアドバイスもいただきながらスキルアップできる環境はすごく有難いですし、なかなか他にないことじゃないかなと思っています。



Q.どんな人にSwingをおすすめしたいですか?

・副業に挑戦したいけど自分に何ができるかわからず一歩踏み出せない方

・外向的な仕事の取り組み方に苦手意識があり働き方に悩んでいる方

強みや資質にフォーカスした学びが用意されているという点もありますが、運営メンバーさん、参加されているメンバーさんの働き方も様々なので、自分の選択肢を広げられると思います。


Swingの運営メンバー

諏訪恵 / コミュニティデザイナー

暮らしを大切にしつつ、やりがいを感じる仕事がしたいと思い市役所を退職。個人での起業も経験した結果「チームで働く」「支える」が好きであることに気づく。コミュニティマネージャーからサポート業をスタートし、現在は業務をする中で見つかった得意を活かしてデザイナーとしても活動中の3児の母。

上野さおり / オウンドメディア『pure life is…』編集長、ライター

育児と両立して好きな仕事がしたいと想い、OLをしながらライターにチャレンジ。副業歴2年を経てフリーランスに。ライターのほか、バックオフィス業やオンラインスクール構築の代行業などの経験もあり。情報をわかりやすく丁寧に整えるのが得意。

井上ゆかり / プロジェクトマネージャー

プロジェクトの全体を整理しマネジメントする現場監督としてチームを支える。ひとつのことをじっくり極めるよりもマルチタスクで新しい挑戦をする方が好き。プレーヤーと支える側を両方こなす稀有な存在。


本橋へいすけ / feppiness株式会社 代表、コンサルタント、コーチ

運営メンバー唯一の支えられる側。

支える人を開花させるサポートが得意な経営者。

▼Swingに合う人や職業

・デザイナー

・コーダー

・ライター

・カメラマン

・動画編集者

・映像制作

・ディレクター

・コミュニティマネージャー

・オンライン秘書

・リサーチや分析が好きな人

・資料作成

・サポート業全般

・起業家を支えたい人

・相手のことを考えられる人

・繊細気質や内向型の人

・仕事を通して社会の役に立ちたい人

・仕事を通して社会の課題を解決したい人


▼Swingに合わない人や必要ない人

・自分が前に出たい人

・自己PR大好き!

・発信が得意!

・依存する人

・他責の人

・自分なりに考えようとしない人

・相手のことを考えられない人

・自分が1番

よくある質問


Q. まだやりたいことが決まってないのですがコミュニティに入れますか?

A. 大丈夫です。在籍メンバーはフリーランスや副業で仕事を始めている人が多いですが、未経験の方も参加して今後の働き方の勉強をしています。

交流会、グループコンコンサル、質問受付チャットなどで、ノウハウを含めた具体的なアドバイスもしています。

ノウハウは無料で学べるところが多いですが、自分に合った働き方や自分の資質に合ったやり方をフォローしてくれる場、仕事を発注する人の見てる視点や交流などある場が他にほとんどなかったと好評いただいています。



Q. 見るばかりで交流などは積極的に参加できないかもしれませんが大丈夫ですか?

A. コミュニティは交流している人の方が変化が早く大きいですが、見る専門でも大丈夫です。月1回の勉強会はアーカイブでも残すので当日都合が悪くても毎月学ぶことができます。コミュニティ機能を活用しなくても勉強会を見るだけでもセミナー1回分の料金くらいの月額に設定しています。


Q. 仕事は確実に受注できるのですか?

A. 確実には受注できません。仕事を請け負うスキルがあることや人がらも含めて仕事が紹介されます。仕事が決まるかは最終的には発注者の判断です。ただコミュニティとして仕事が得られる機会をなるべくたくさん作るように運営していきます。また経験がない場合は実績が作れるような機会も作っていきます。


Q、退会したい場合はどうしたらいいですか?

ご自身にて退会手続きをしていただけます。(手順はご入会後資料にてご説明しますのでご安心ください)なお、日割りでの返金は承っておりません。ご了承ください。







その他ご案内事項


・ネットワークビジネスをしている方の参加はお断りさせていただいております。

・誹謗中傷や運営側が不適切と判断したコメントは削除させていただく場合がございます。また、特定の会員への誹謗中傷、荒らし行為、営業活動などコミュニティの秩序を大きく乱す行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・会員様同士のトラブルに関して、feppiness株式会社および運営メンバーが仲介することはできかねますことをご了承ください。


決済後の流れ


次回の入会受付期間は1/25〜1/31です。

ご入会に際する事前準備につきましては、メールガイドにてご案内いたします。決済完了後の画面に表示されるメールガイド登録ボタンを押してご登録をお済ませください。


ご不明点などございましたら[email protected]までお問い合わせください。



私たちの想い


最後に私たちの想いをお話させてください。


私たちはコミュニティSwingで「サポート気質の誰もが輝ける場をつくりたい」と考えています。


支える人が開花することで「仕事がほしい」と「いい人がいない」のミスマッチをなくすことがミッションです。


仕事がほしいと悩む人が多い一方で、「いい人がいない」「いい人がほしい」と悩む経営者やリーダーも同じくらい多いです。経営者やリーダーにも支える人のことを理解してもらえるような機会も作っていきます。


その先にある未来は「自己理解と相互理解のもと世の中を良くしていくチームが増える」。結果、多くの社会の課題を解決し、人の役に立つサービスを多くの人に届けられる。


これがSwingが目指している世界です。

ひとりではできないことがチームだとできます。

チームには支える人が必要です。

そして支える人にもまた支える人や環境が必要。


Swingは支える人を支えていきます。


Swingの内容や想いに共感したり重なったりする部分があればぜひご参加いただけるとうれしいです。


ではまたコミュニティでお会いしましょう!